読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

.gvimrcの設定を変更した

Vim

どうもこんにちは。nikuyoshiです。

当分はテキストエディタ(CotEditor、miなど)を使わないで、出来る限りVimを使いこなすことにしました。逃げ場を無くして、Vim力をUPさせます!本格的に使い始めるということで、早速.gvimrcの設定を変えました。初期設定だと見にくくて使いづらいんだよねー。

ここのサイトを参考にしながら.gvimrcを設定しました。感謝。
MacVim入れてみたので設定とかまとめ | IMU.LOG

標準のcolorschemeが気に入らなかったので、wombatに変更しています。
Vim color scheme: Wombat « Lars H. Nielsen’s Blog
wombat.vimをダウンロードした後、
/Applications/MacVim.app/Contents/Resources/vim/runtime/colors
ここにぶちこめば反映されます。

ちなみに、ターミナル上で「vim」コマンドを打てばVimが立ち上がるように設定しています。
Readme -
macvim-kaoriya -

はじめにお読みください -
MacVim KaoriYa - Google Project Hosting

#コンソールでVimを使用する

.gvimrc

--------

MacVim-KaoriYa標準設定

--------
" colorscheme設定(24行目あたり)
if !exists("colors_name")
    " Use the macvim color scheme by default
    "colorscheme macvim
    colorscheme wombat
endif

--------
MacVim-KaoriYa標準設定
--------

" nikuyoshi固有の設定
set background=dark " 背景色:黒
set transparency=1 " 透明度を指定
set lines=90 columns=200 " ウィンドウサイズを指定
set guioptions-=T " GUIのツールバーを消す
set showtabline=2	" タブを常に表示

変更前
f:id:nikuyoshi:20120104154836p:image

変更後
f:id:nikuyoshi:20120104164851p:image